オコブooco日記

不器用なアラフィフ歯科衛生士「オーコ」の日記帳。歯の事、料理、旅行、気学、健康などのネタを呟きます。

スリランカで一度は泊まりたい♡インフィニティープール発祥のホテル『ヘリタンス・アフンガッラ』

こんにちは!オーコです。

旅行って、観光メインで行かれる方が多いと思いますが、私の場合は、行き先を決めたら、どこに泊まるか?をとても重要視して計画立て始めます。

それは、日常から離れた心地いい空間でのんびりしたい♡という思いがあるかです。

 

前々回、スリランカのお勧めゲストハウスの記事を書きました。

www.ooco31.net

ここでは心地いいおもてなし・料理・空間でリラックスすることが出来、いい思い出となりました。

 

今回ご紹介したい場所は、スリランカ旅行で泊まったもう一つのホテル「ヘリタンス・アフンガッラ」です。

自然と調和した気持ち良い空間を作り出すことで有名な、世界的建築家ジェフリー・バワが設計したホテルの一つです。

 

プールの先に、海や空がどこまでも続いているように見えると言えば、インフィニティープールですよね。

シンガポールの「マリーナ・ベイ・サンズ」は、SMAPのCM効果でインフィニティープールを有名にさせました。

 

そのインフィニティープールの生みの親とも言えるのが、建築家のジェフリー・バワでして、バワ建築の「ヘリタンス・アフンガッラ」は、インフィニティープールの発祥の地と言われています。

 

▼ ホテルに入ると、直ぐにこの景観が広がっています♪

f:id:ooco31:20191110175735j:plain

ではでは、ヘリタンス・アフンガッラの魅力をご紹介しましょう〜

 

 

建築家のジェフリー・バワって...

どんな人?

父親がイギリス人、母親がスリランカ人のミックスで、スリランカのコロンボで生まれました。

元々は弁護士だったのですが、自ら思い描く理想の家を建てるために、30代後半に建築家になられました。

2003年に84歳で他界されています。

バワ建築の特徴は?

バワ建築は、その場所に元々ある岩や木などの、自然な風景を壊さずに生かして作られているのが大きな特徴です。

建物の中と外があいまいな感じで、中なのか外なのか錯覚すらおこします。

建物の中にいながら、スリランカの自然が感じられます♡

▼ 建物内に、この様に自然の木が植わっている場所があちらこちらにあります。

f:id:ooco31:20191018163707j:plain

光や影も計算されつくされていますので、朝昼夕と、時間によって変わる表情を楽しむのがお勧めです。

ホテル内でのんびりしたい方にとても向いていますね。

 

ラグジュアリーホテルの代名詞とされる、あのアマンリゾートに大きな影響を与えたと言われている程です☆

バワ建築ホテルで「ヘリタンス・アフンガッラ」を宿泊先に選んだ理由は?

日本で人気のスリランカのバワ建築ホテルは、ヘリタンス・カンダマラです。

カンダマラは、森と一体化したジブリ映画の世界のような素敵ホテルです。

 

でも私はビーチリゾートが好きなので、海と一体化したヘリタンス・アフンガッラを選びました。 

こちらは、今から40年近く前になる、1981年に完成したホテルですが、センスの良い作りは古さを全く感じさせません。

 

ここはインフィニティープール発祥のホテルと言われています。

プールの青から始まり、海から空へと続く青が混ざり合う景色が美しい!気持ちいい!ということを考え出したジェフリー・バワって、本当に天才としか言いようがないですね!!

ヘリタンス・アフンガッラはどこにあるの?

所在地:Galle Rd,Ahungalla,スリランカ   

電話:+94 915 555 000  

※ コロンボから車で約2時間です。 

ホテル内はどんな感じ?

エントランス

▼ 上品で涼し気なエントランス。既に優雅な気持ちに!

f:id:ooco31:20191018163747j:plain

▼ エントランスから見えるインフィニティープールがドラマチックです!

f:id:ooco31:20191018163627j:plain

▼ ウェルカムドリンクは、こんな素敵なワゴンBarでお迎えしてくださいます♪

f:id:ooco31:20191018163841j:plain

お部屋 

▼ 先ずは動画からどうぞ〜

www.youtube.com

▼ 欧米人の足の長さに合わせてある様で、ベッドが高く座ると足がつきません^^;

f:id:ooco31:20191018163916j:plain

▼ ウェルカムフルーツです。南国のフルーツがたっぷりです。

f:id:ooco31:20191018163945j:plain

▼ ミネラルウォーターが用意されていますし、足りなくなると補充されます。

f:id:ooco31:20191018164012j:plain

▼ バスルーム横にある、トイレと洗面台です。←洗面台も高いですね!

f:id:ooco31:20191018164056j:plain

▼ ラグジュアリールーム以上は、バスタブが付いています。湯船につかれるので旅の疲れが取れます。

f:id:ooco31:20191018164152j:plain

どの家具も、長身?というか足の長い欧米人向き仕様で、短足の日本人には少し高いな〜と感じました^^;

プール

▼ インフィニティープールを動画でご覧ください〜

www.youtube.com

 ▼メインプール(インフィニティープール)の別角度からの様子です。

f:id:ooco31:20191018164234j:plain

▼ メインプールの夜の表情です。

f:id:ooco31:20191018164302j:plain
▼ プールサイドの木に、リスもいます♪

f:id:ooco31:20191018164329j:plain

▼ もう一つのプールです。こちらはラグジュアリールームから見えました。

f:id:ooco31:20191018164358j:plain

その他みどころ

▼ バワの有名な椅子「ラブチェアー」。ふたりが座ると、自然と見つめあえる様になっています。

f:id:ooco31:20191018164429j:plain

▼ 渡り廊下の横の景色です。バワが大好きな「ツタ」が生かされています。

f:id:ooco31:20191018164458j:plain

▼ スリランカっぽいです。スタッフさんが裸足でした。

f:id:ooco31:20191018164533j:plain

お食事はどんな感じ?

アラカルトもある様ですが、基本的にビュッフェスタイルです。

朝食(ブランチ)

▼ さすが南国ですね。フルーツが豊富です。

f:id:ooco31:20191018164604j:plain

▼ 楽しく盛り付けました。

f:id:ooco31:20191018164643j:plain

▼ エッグホッパーという朝食のお料理です。米粉とココナッツミルクの液状のものを、小さな中華鍋のようなフライパンでカリッと焼いて、卵を落とした料理です。動画でどうぞ〜

www.youtube.com

 夕食

▼ 写真撮りそこねてしまったので、こちらのみです^^;

f:id:ooco31:20191018164714j:plain

▼ スリランカカレーのトッピングです。よく分からない物が多かったです^^;

f:id:ooco31:20191018164745j:plain

▼ スリランカカレーは、こちらに記事を書きましたのでご覧ください。

www.ooco31.net

知られていない素敵オプションもあるのです!

それは、スペシャルディナーです。

目の前のプライベートビーチにテーブルを置いて、火を灯しながらコース料理をいただきます。

雨が降ったり、強風ですと、ビーチではなく、プールサイドのテーブルへ移動したりと天候に左右されますが、とても優雅な気分になれる体験ができます。

記念日に合わせてサプライズとか、、、素敵ですね♡

※ 費用は一人約1万円です。

▼ 特等席に特別にセッティングされたテーブルです。日が沈んだらディナーが始まります♪

f:id:ooco31:20191018164836j:plain
▼ 優雅な気分のディナータイムです。

f:id:ooco31:20191018164924j:plain
▼ メインディッシュはかなりボリューミーでした。

f:id:ooco31:20191018164956j:plain
※ 最初のパンが美味しくて食べ過ぎてしまい、メインディッシュを残す羽目に^^;

まとめ

ヘリタンス・アフンガッラはいかがでしたか?

ホテル内でお籠りして、ゆっくりくつろぐ大人女性の旅にお勧めかと思います。

フォトジェニックな場所ばかりですので、写真が好きな方は特に楽しいですね。

 

朝、昼、夕暮れ時、夜、、、と色々な表情をみせてくれますので、とにかくホテル内でゆっくりするのに向いています。

 

宿泊した時にたまたま隣のお部屋だった方はヨーロッパ人でした。

3世帯ファミリーで、2週間バカンスに来たとおっしゃっていました。

 

今回のスリランカ旅行を計画する前の私は、ジェフリー・バワを知りませんでした。 

気持ちいいホテルを探していた時に、たまたま見つけたのがこのヘリタンス・アフンガッラでした。

そこで初めて、ジェフリー・バワを知りました。

すっかりバワ建築に魅了されました。

 

いつかの夢として掲げている1ヶ月滞在のアーユルヴェーダ体験を、バワ建築の「ヘリタンス・アーユルヴェーダ・マハゲダラ」で出来たらと思っています♡

その時が来たら、ばっちりレポートしてご紹介しますね。

 

 ★スリランカ旅行の関連記事はこちらです。

www.ooco31.net

www.ooco31.net

www.ooco31.net