オコブooco日記

アラフィフ歯科衛生士「オーコ」の日記帳。歯の事、料理、旅行、気学、健康などの体験ネタを色々

完全無添加*毛穴の汚れもスッキリ取れるクレンジングが500円で試せる方法

こんにちは!アラフィフ歯科衛生士のオーコです。

 

前回、歯のホワイトニングをすると、お肌がキレイに見えるようになったりと、メリットが多いからお勧めって記事書きました。

www.ooco31.net

ですが、錯覚で見えるのではなく、正真正銘キレイな肌でいたいですよね。

今回は、綺麗なお肌になるための、お手入れについて記事を書いてみます。

 

私はこだわり者ですので、生活で毎日使うものは、吟味して選んで使っています。

日々使う基礎化粧品選びは重要です。

 

10代は、ガンガン日焼けした運動部。

20代は、子育て中で毎日日焼け止めも塗らずに外遊びばかりでした。

 

口の周りだけ粉吹き!!

でも鼻の周りとおでこはオイリー!!

合わない化粧品を使うと赤くなってヒリヒリ!!

そんな面倒な敏感肌なので、色々な基礎化粧品を試して迷走していました。

 

ですが幸運なことに、30代でやっと納得の基礎化粧品に出会え使い続けています。

過去にさんざん日焼けでイジメたお肌でしたが、アラフィフでもシワのないお肌を維持しています。

長年たって、基礎化粧品選びは重要だなとつくづく思います。

 

基礎化粧品の基本は、しっかり落として、良いものを入れる!!です。

特に、しっかり落とすってとても大事なことです。

ですがお肌に優しい成分で!!←ココ重要です!

 

そんな私が、納得出来るクレンジングオイルを見つけましたのでまとめてみたいと思います (*^^*)

f:id:ooco31:20191110184754j:plain

 

愛用の基礎化粧品についてと、新たなクレンジングオイルとの出会い

基礎化粧品は毎日使いますので、吟味して巡り会えたものを、約20年愛用し続けています♡

(特殊ルートで購入していますので、ここではご紹介は出来ないのがとても残念ですが、ミス・ユニバースの方やメイクアップアーティストさんなど、プロもこっそり使っている良品です。)

 

それは、皮膚科学の権威による研究開発、材料はオーガニックな物を使用、肌への効果検証を繰り返した品物です。

そんな良質の愛用品シリーズの中で、特に大好きだったのがクレンジングオイルです。

油の汚れは、油で浮かして落とす!!の発想で、優しい成分ですがしっかりと汚れを落としてくれていました。

 

主成分は、アボカドやホホバオイル等の天然系オイルで、ファンデーションだけでなく、毛穴に詰まった汚れまでも、しっかり浮かして取れたのでとても気に入っていました。

↑ とても良いと思いませんか?

 

ですが、そんなお気に入り品が、消費者ニーズに合わせて洗い流しタイプのオイルクレンジングに変わってしまったのです(;  ;)

▼こちらが、その洗い流しタイプに変わったオイルクレンジングです。

f:id:ooco31:20191123211156j:plain

↑ 成分や使い勝手がいいので気に入って使っていますが、やはり純粋なオイルクレンジングも欲しい!!と探していました。

 

そんな時に、たまたま友人の紹介で知ったのが、今回記事にしてみたAQUA TRUTH「冷凍バームクリーム」です。

出会いに感謝です♡

そもそも美しい肌でいるには何に気をつけたら良いの?

美しい肌というのは、2つのバリア層に守られた状態です。

1つ目は 角層のバリア

肌にはターンオーバーという生まれ変わりのリズムがあります。

不要になった角質は、クレンジングや洗顔時に自然にはがれ落ちます。

その手前で、約0.02ミリの角層が肌表面を守っています。

これが、角層のバリアというものです。

 

この角層バリアが、きちんとキープされた状態ならば、肌は乾燥しにくく、外からの刺激も受けにくくなります。

 

*潤いがあり透き通る肌は、この角層のバリアに守られた状態です。

2つ目は 皮脂膜のバリア

角層のバリアをさらに覆っている保護膜が、皮脂膜のバリアです。

皮脂膜は体内から分泌される水分と油分が混じり合い、天然のクリームとなって角層のバリア機能を補っています。

 

肌表面には、常在菌が存在しています。

その常在菌のはたらきで、肌を弱酸性に保ち雑菌の繁殖を抑え、健康な肌へ導いてくれます。

 

*肌表面の常在菌のはたらきのお陰で、皮脂膜が生成されて肌の潤いが保たれます。

f:id:ooco31:20191124180547j:plain

肌トラブルを防ぐには、何を気をつけてクレンジングを選ぶといいのか?

クレンジングとは、メイクを落として、肌を清浄する役割があります。

ですが、直接 肌に負担をかけるケアでもあります。

 

クレンジング剤の成分に使われている合成界面活性剤の刺激は、角層を弱める原因になってしまいます。

そして、防腐剤酸化防止剤常在菌がすみにくい環境を作ってしまします。

↑ 先程ご説明した2つのバリア層が保てなくしてしまうのです。

 

つまり、お肌の健康を保つために、2つのバリア層をいたわりつつ、しっかりと汚れが落とせるクレンジングを選ぶと良いのです。

 

合成界面活性剤・防腐剤・酸化防止剤が入っておらず、天然原材料で作らてた物を選ぶのが最適です。

それが、友人から紹介された「冷凍バームクリーム」なんです。

冷凍バームクリームはなぜ冷凍なの?

答えはシンプルです。

防腐剤や、酸化防止剤が入っていないということは、製品が安定しません。

常温では、腐敗し酸化してしまいます。

ですので、冷凍技術でそれを可能にしたのです!!

 

世界初の特殊な冷凍技術(特許申請中)を化粧品ではじめて採用することにより、天然材料を使い、防腐剤や酸化防止剤を使用しなくても、安定して消費者の元へ届けられることが可能になった製品です。

▼冷凍バームクリームです。

f:id:ooco31:20191124185230j:plain

冷凍バームクリームの成分は?

肌を柔らかくし潤いを閉じ込めるミツロウや、ターンオーバーを整える効果のあるホワイトセサミ油をはじめとする、13種もの天然オイルを使用しています。

 

・ホワイトセサミ油

・キャスター油

・ミツロウ

・ローズヒップ油

・アボカド油

・シアバター

・ホホバ油

・スイートアーモンド油

・あんず油

・マカデミアナッツ油

・ローズ油

・ゼラニウム油

・パルマローザ油

▼13種の全成分です。

f:id:ooco31:20191124182523j:plain

↑ 厳選された栄養成分で、弱ったバリア層をサポートしながら、メイクを浮かせてしっかり落とすという、優れものがバームクリームです。

(以前の愛用クレンジングよりも、多く天然成分が入っているのもお気に入りの一つです♪)

オイルなのでベタベタが気になりますよね!解消できる秘策をご紹介

それは、、、拭き取りのコットンを濡らして使用する!です。

 

濡らすことで、刺激を与えずに優しくスッキリ拭き取とることが出来るのです。

f:id:ooco31:20191124232758j:plain

どんなふうに使うと良いのか?

用意するもの

バームクリーム ...1包

天然コットン ...10枚程度

クレンジングの仕方

冷凍庫から1包取り出します。

袋のまま手で包み込んで温めると、体温で直ぐに解凍できます。

② 乾いた手で、バームクリームをのばしメイクと優しくなじませます。

(小鼻の周りは、指の腹で優しくクルクルすると汚れが浮き上がりやすいです)

濡らしたコットンで、優しく拭き取ります。

f:id:ooco31:20191124232618j:plain

※ 残ったバームは、栄養クリームとしても使用できますよ!

こんなリッチな良質クレンジングを500円で試せるのです!

天然成分が13種もたっぷり入り、完全に無添加で作られ、冷凍という世界初の技術で仕上がっているクレンジングなんて、絶対に高いはず!!と思いますよね。

1ヶ月分で、3,360円です。

(まあまあのお値段ですね!)

 

ですが、、、

今ですと、毎月先着1,000名限定で、14日分を特別に500円で購入できるキャンペーンをしているのです♡

70%引きなので、とてもありがたいキャンペーンです!!

(2人の娘たちにもお勧めしました。 笑)

 

ワンコインなら、気楽にお試し出来ます♪ 

↓ 気になる方は、こちらをチェックしてみてください。

使い続けた方の感想

❤「乾燥して敏感になっていた肌が、何だかふっくら潤って整ってきた気がします〜」

❤「何だか艶が出て、化粧のノリが良くなり、シワも目立たなくなってきた気がする〜」

❤「肌に透明感が出たせいか、お肌が白くなってきた気がする〜」

 

凄いと思ったのが、、、

❤「疲れた日は、バームでクレンジングしただけで洗顔せずに寝てしまったことあったけど、翌日なんのトラブルもなく、逆にしっとりしてビックリしました」

との事でした。

それだけ、お肌に優しいってことですね (*^^*)

良い点と悪い点も知りたいですよね!

良い点

基礎化粧品は、同ブランドでライン使いするのがベストです。

私は長年そうしてきてとても調子がいいです。

 

ですが、この冷凍バームクリームは、今までのお気に入りの基礎化粧品にプラスして使っても、全く問題ないので安心して使えますよ!

 

冷凍バームクリームで、メイクの汚れを落とします。

そこから先は、今までの基礎化粧品の洗顔 → 化粧水 → 乳液 、、、と、おなじみの物を使ってください。 

悪い点

拭き取り用のコットンが多く必要!!!

洗い流せないオイルタイプは、全てそうですよね。

そこだけは、慣れるしかないです^^;

 

以前、愛用していた物もそうでした。

そこが、お客様ニーズの不満でもありました。

ニーズに合わせて改良され、洗い流しタイプのオイルクレンジングに変わってしまいました。

 

汚れ落ちはと言いますと、、、

やはり拭き取り用のオイルタイプの方がよく取れていたな!!と思います。

ですので、この冷凍バームクリームに出会えて本当に良かったと思っています♡

 

※ 今回ご紹介した500円のキャンペーンで注文すると、親切に「コットン」がサービスで付いてきました。今後選ぶコットンの参考にされるといいですね。

▼赤矢印が、サービスのコットンです。

f:id:ooco31:20191204180342j:plain

まとめ 

綺麗なお肌は、バリア層がキープされた状態を保つことです。

それには、優しい天然成分で作られたクレンジングで、しっかりと汚れを取ることから始まります。

 

日々使うものは、積み重ねでお肌の状態が変わってきます。

それに関して、とても実感しています。

 

無添加で優しいのに、洗浄力が高い「冷凍バームクリーム」に出会えて良かったのでまとめてみました。

 

500円というワンコインで、14回も試せるのはありがたいタイミングです。

 

この情報、お肌に悩んでいる方の、お役に立てたら嬉しいです♡