オコブooco日記

不器用なアラフィフ歯科衛生士「オーコ」の日記帳。歯の事、料理、旅行、気学、健康などのネタを呟きます。

健康食?!本場のスリランカカレーが食べたくなる魅力をご紹介

こんにちは!オーコです。

連日の猛暑で、食欲が落ちたりしていませんか?

そんな時でも、カレーって食欲がそそられますよね。

 

カレーといえば、インドカレーを思い出す方が多いと思います。

そして、インドカレー専門店はかなりありますね。

でも、私は「スリランカカレー」をイチ押しします!

f:id:ooco31:20191110180333j:plain

インドカレーと比べると、影に隠れてしまいそうな知名度ですし、スリランカカレーの特徴をご存じない方も多いかと思います。

かくゆう私もそうでしたが、スリランカへ旅行してからはまってしまいました。

 

そこで、スリランカカレーを食べたことがない方も、食べてみたくなるような魅力をご紹介しましょう!

 

 

スリランカカレーとインドカレーの違いは?

スリランカカレーは、具材とスパイスと水を入れて煮込む料理です。

サラッとしたスープタイプのカレーです。

一つのお皿に、主食であるお米とカレーとおかず等をトッピングして、混ぜ合わせて食べるのが特徴です。

 

インドカレーは、トマトや玉ねぎを入れて炒めて作り、水が少なめでオイリーな料理です。

ディップの様なペーストタイプのカレーです。

油分も多く、カレーの味が強いので、混ぜ合わせたりせず、主食であるナンに付けたりして単体で食べることが多いです。

 

スリランカカレーの特徴は?

具材

スリランカカレーは、基本的にメインとする1種類の具材で作るのが特徴です。

例えば、ナスのカレー、オクラカレー、豆カレー、フィッシュカレー、チキンカレー、、、などなど。

インド洋に浮かぶ島国なので、魚を使ったカレーが多いのも特徴です。

余談ですが、、、スリランカは高品質なマグロが捕れるので、ちょっとしたスーパーでもツナ缶が沢山売っていました。

スパイス

多種多様のスパイスをブレンドして、食材によって使い分けています。

少し代表的なスパイスをご紹介しますと、コリアンダー、クミン、シナモン、ターメリック、カルダモン、カレーリーフなどがあります。

意外なのが、モルディブフィッシュという日本でいう鰹節みたいな物で、カレーの旨味アクセントとして使用します。

 

暑いスリランカは、ココナッツが多く収穫されます。

スパイスではありませんが、ココナッツミルクを多く使うのも特徴です。

 

▼ こちらの写真は、横浜にあるスリランカカフェで使用しているスパイスです。

f:id:ooco31:20191018174829j:plain

トッピング

一つのお皿にご飯を中心として、数種類のカレーやおかずをのせていただきます。

その際のトッピングとして、「パパダン」や「サンボル」は欠かせません。

 

パパダンの主原料は豆です。

餃子の皮の様な物で、それを揚げたせんべいです。

手で砕いて、カレーと混ぜていただきます。

サンボルは、スリランカ版のふりかけみたいな物です。

削ったココナッツの和え物です。

ゴトゥコラという葉っぱと、ココナッツ等を合わせた「ゴトゥコラサンボル」が定番で、よく添え物としてテーブルに並びます。

ゴトゥコラと玉ねぎのみじん切りに、削りココナッツ、ライム果汁、塩を合わせ揉み込んだ和え物ですが、カレーに合わせることで引き立ち美味しさが増します。

 

※ ゴトゥコラは、WHOが認める薬草リストに入っています。

神経と脳細胞を活性化してくれるハーブだそうで、まさにスーパーフードですね!

 

赤矢印が ... パパダン

黒矢印が ... ゴトゥコラサンボル

f:id:ooco31:20191018174944j:plain

 赤矢印が ... パパダン

f:id:ooco31:20191018175024j:plain

食べ方

スリランカカレーの大きな特徴が、混ぜて食べる!!です。

スリランカの食卓は、主食、数種類のカレー、おかず、トッピングが並びます。

一つのお皿に、ご飯を中心として、自分好みで色々と盛り付けます。

それを、混ぜていただいます。

味が無限大に広がって、楽しく食べることが出来ます。

f:id:ooco31:20191018175104j:plain

私が食べた現地のスリランカカレー

マンゴーハウス(ゲストハウス)

所在地:Captain Nishendra Fernando Mawatha,11500 Negomdo,スリランカ

電話:+94 77 989 6768

▼ マンゴーハウスの宿泊者は、事前予約するとお料理教室に参加させてもらえます。

f:id:ooco31:20191018175136j:plain

www.ooco31.net

ジャスミンヴァラ(アーユルヴェーダ施設)

所在地:114,Subasadaka Mw, Daluwakotuwa, Kochchikade, スリランカ 

電話:+94 31 492 7134

▼ 事前予約をすると、アーユルヴェーダ施設のテラスでランチがいただけます。

f:id:ooco31:20191018172322j:plain

www.ooco31.net

ヘリタンスアフンガッラ(バワのHOTEL)

所在地:Heritance Ahungalla,Kalutara Bentota,Southern Province,80562スリランカ

電話:+94 915 555 000

▼ スリランカのホテルディナーは、ビュッフェスタイルが多いようです。

f:id:ooco31:20191018164714j:plain

▼ よく分からないトッピングが色々と並んでいました。 

f:id:ooco31:20191018164745j:plain

www.ooco31.net

  

まとめ

スリランカカレーの大きな特徴は、混ぜて楽しむ事です。

お好みで混ぜ合わせて食べる事により、味は無限大に広がりますので楽しいですね。

日本では、ご飯に色々とのせてごちゃ混ぜにして食べることは、お行儀が悪いとされています。

スリランカでは堂々と出来ますね(笑)

野菜や魚の旨味を生かした料理が多く、日本人に馴染みやすいカレーが多いです。

スリランカの料理は、アーユルヴェーダを意識していますので健康的ですね。

 

スリランカカレーは、密かにはまっている人も多いようです。

専門店を見つけて、是非召し上がってみてください♡

 

★スリランカ旅行の関連記事はこちらです。

www.ooco31.net

www.ooco31.net

www.ooco31.net